ハースストーンデッキトラッカーを導入

Hearthstoneというゲームをやってるんですけど、Hearthstone Deck Trackerというめっちゃ便利なツールを入れました。これの導入で調べてもわかりづらい所があったので書きます。2018年6月現在の情報です


hsdecktracker.net



PC版のデッキごとの勝敗を記録してくれるのがメイン機能なんですけど、おまけの機能もやばい。なんと自分のデッキに残ってるカードと、相手の使ったカードを表示してくれます。あと秘策(トラップカード)候補も調べてくれる。便利すぎ。

f:id:kunugiz:20180624164030p:plain
こういう感じ、相手は酒場のおやじ

f:id:kunugiz:20180624164041p:plain
秘策チェック、あり得ないものは暗く表示


一応出せるのは公開情報だけですけど、絶対にゲーム内の処理を傍受してるんでどうなんですかね。開発の人は「紙とペンで代用できるならOK」と黙認してるらしいです。結構グレー。まあ僕は今勝ちたいので使いますね… レジェンド…



言語は全部japaneseにして解説サイト見れば大体OK。以下細かいところです。

f:id:kunugiz:20180624165320p:plain
雑な画像

自分はカードテキストやフレーバーはいらないので消してます。あと秘策関連で高度なオプションじゃないといじれない所が結構あります。


f:id:kunugiz:20180624165834p:plain

秘策のスケーリングなんかがそうで最初めっちゃデカくて、調整する所も見当たらず困りました。1360×768のウインドウに対してオーバーレイ70%くらいでどれも丁度よいです。



こんな感じ。導入手間取ったので書きました。あとハース起動中にデッキトラッカーの方いじれます。自分は毎回再起動してた… おわり。